098  逅(ごう) English
スコアとパート譜セット:
5.000円
ダウンロード★スコアとパート譜セット:
5.000円
ダウンロード★スコアのみ:
3.000円

098-1

098-2098-3098-4

098 # 逅(ごう)

ドイツの作曲家、ジークフリート、ベーレントが日本に来た時に日本太鼓の演奏を聞いて、

とても感動したことを知った日本マンドリン連盟会長、伊東尚生先生から、

マンドリンオーケストラと日本太鼓の為の曲を書いて欲しいと頼まれました。

初演は岐阜マンドリンオーケストラと阿岐太鼓により岐阜市民会館で行われましたが、

その後ベーレントが、ドイツでも演奏して、楽譜も出版されました。

マンドリンオーケストラと日本太鼓という全く異質な形体を組み合わせるにあたり、

それぞれの特質を生かしながら新しい世界を築き上げるということに留意しました。

タイトルの『逅』は「二つの異質なものの出会いの場」という意味を込めて名付けました。

太鼓もマンドリンオーケストラも、自発性を大切にするためアドリブの要素を取り入れてあります。

演奏者全員の生き生きとした生命力がぶつかりあい力強い音楽が生まれてくることを作曲者として願っています。

関連作品

PFC

MuseFactory