104 シンフォニア・パルナソス English
スコアとパート譜セット:
8.000円
ダウンロード★スコアとパート譜セット:
8.000円
ダウンロード★スコアのみ:
5.000円
ダウンロード★パート譜のみ:
5.000円

Crown

10分以内に短縮する場合には次の様にカットして下さい。

【1】105小節→112小節までCut  【2】149小節→156小節までCut

Sample Score

Sample Score

103-3
104D

104 # シンフォニア・パルナソス

 

姫路パルナソス・マンドリン・オーケストラの為に書か れたこの作品(2010年6月初演)は、

最初に「シンフォニア・パルナソス」というタイトルが決定してから一気に作曲がはかどりま した。

 

依願を受けて、まず最初に「姫路城」がイメージに浮か んできましたが

「パルナソス」というギリシャ神話に出 てくる名前が、どうしても頭から離れません。

アポロンとミューズ達が住んでいたという山パルナソ ス、

詩や音楽の神ミューズのイメージがどんどん大きく なり、

ついに「シンフォニア・パルナソス」というタイ トルが浮かび上がって釆ました。

 

Sinfoniaというのはギリシャ語を語源とするイタリア 語ですが

「音が一緒に美しく鳴り響く」という意味を本来持っています。

「マンドリン合奏の本来の美しさ、そ して音楽の本来の美しさに

率直に感動する所から作曲を 始めよう」と

思った瞬問から自然にメロディやハーモ ニーが沸き上がって来ました。

マンド1)ン・オーケストラの各楽器を、出来るだけ自然 に鳴り響かせ、

美しく豊かな音で音楽を歌い上げる事が 出来るように留意して作曲しました。

【★★】の技術で【★★★★】の効果が出るように作曲されています。

 

関連作品

マンドリン合奏参考CD
PastoralCD

PFC

MuseFactory